■宿泊日

 
■ご利用人数
名様
■宿泊数
■部屋数
部屋
    温泉の温度に身体を慣らすため、かけ湯は念入りに。
     首から膝、腰、手首から腕・肩と、胸から遠い順に10杯程度かけて
     入浴後の血圧上昇を防ぎましょう。
     形だけのかけ湯では意味がありません。
     また、浴槽へ入るマナーとして、身体の汚れをしっかり落とすことも
     大切です。
     いきなり全身で入浴するより、まずは半身浴で身体を慣らすことで、
     泉温や水圧による急激な負担が身体にかかりません。
     身体を洗うのは湯船で温まってからが効果的です。
     古い角質がやわらかくなり、毛穴も開いて汚れが浮き出るので
     洗い流しやすくなります。
     ※高温浴では、静かに入ります。
     ※お化粧をされている方はかけ湯の段階で洗顔をしてください。
       化粧品が邪魔をして、身体が温まっても毛穴が開かないからです。
     ※入浴時間は額や鼻の頭が汗ばむ程度が目安です。
       汗が出て動悸がするほどの長湯は避けて下さい。
       長湯は湯冷めをする原因にもなります。
     泉質にもよりますが、せっかくの薬効成分もシャワーなどで
     上がり湯をすると効果が薄れてしまう事もあります。
     身体をふくもの水滴をぬぐう程度がよいと言われています。
     しかしながら肌が弱い方はよく洗い流して下さい。
     ※湯河原の温泉は癖のない優しい温泉ですのですが
      ご自身の体質をご理解の上お楽しみください。
     発汗により体内の水分はすくなくなっています。
     ぬるま湯やスポーツドリンクなどで身体を潤しましょう。
     入浴中はエネルギーが消費されます。
    また、血圧も変動するため、体調が安定するまで 少なくとも30分は
     休憩をとりましょう。
     その間、身体と髪をかわかして湯冷めをしないようにすることが大切です。
 営業時間;20:00〜23:00

 二次会場としてのご利用に
 最適です。
 営業時間;20:00〜23:00

 疲れたお体を癒してください。

 40分 \4,200
〒259-0304 神奈川県足柄下郡湯河原町宮下705

TEL 0465(63)2255   FAX 0465(63)6930
Copyright(c)2013 Hotel Akane All Rights Reserved